ひょんなことから、家族の仲間入りをした黒白猫二匹との日々。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年03月31日 (土) | 編集 |
IMG_0221.jpg

IMG_0220.jpg


IMG_0224.jpg


IMG_0222.jpg

IMG_0223.jpg

IMG_0225.jpg

お花は優太が病気だった方が良かったのか????

病気じゃないとわかった途端のお花の変わりようって・・・。

重病だったら、なんとかしてくれたのか?

それも疑問です。

┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

ブログランキングに参加してみました。

お手数ですが、もしよろしければここに1ポチお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
2007年03月31日 (土) | 編集 |
IMG_0407.jpg

IMG_0409.jpg

IMG_0412.jpg

IMG_0414.jpg

IMG_0415.jpg

IMG_0426.jpg

今年の冬は暖かかったですね。
やっぱり地球の温暖化は進んでいるのでしょうか?

ブログランキングに参加してみました。

お手数ですが、もしよろしければここに1ポチお願いします。
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 猫ブログへ

2007年03月27日 (火) | 編集 |
猫の首輪って市販の物で気に入った物ってなかなかありませんよね?

うちのにぴきは、小さいとき同じ柄だったからなかなか区別がつかなくて、首に巻いたリボンで見分けてた時もありました。
20070327133121.jpg
最初の頃です。お花はチェック柄。優太には某デパートのリボン

20070327133136.jpg
パステルカラーが似合うと勘違いして買ってきたリボン。1日でよれよれになって使い物にならなくなっちゃいました。

次に人間用のブレスレットで良さそうなのを発見。
YUTA.jpg
優太の文字も入れてみました。
HANA.jpg
もちろんお花のもあります。

で、最後にたどり着いたのが手作り首輪。
20070327133150.jpg
花のは、お花の飾りボタン付き。

20070327133202.jpg
優太にはてんとう虫のボタン。

それにしても、にぴきの首輪の寿命の短いこと。
あっという間に、ボロボロにしてしまいます。

20070327133213.jpg
この首輪もいつまでもつことやら。┐(  ̄ー ̄)┌ フッ
テーマ:ねこ大好き
ジャンル:ペット
2007年03月26日 (月) | 編集 |
20070326095315.jpg

優太「うちの飼い主は絶対に、お花を贔屓してるのだ。」
(そんなことないよー。)

20070326095348.jpg

優太「こうやって一緒に食べ始めるのに。」
(食べ始めはね。)


20070326095414.jpg

優太「何故か時々、お花がちょろっと睨むし。」
(ガツガツ食ってるからだろ!)


20070326095428.jpg

優太「いっつも、おいらの餌は早くなくなっちゃうのだ。」
(食べるのが早すぎなんじゃ!)



20070326095447.jpg

お花「おいしかった♪うふ♪(* ̄ー ̄)v」


20070326095437.jpg

優太「やっぱり、お花はご飯が 残る くらいたくさんもらってるのだ。不衛生だから、おいらが残りを食べてあげるのだ。」
(人の分まで食うんじゃないよ!)

20070326095402.jpg

お花「だって、食べてる途中で優太があたしのお皿に顔突っ込むんですもの。気になって食べられないわ。」


優太とお花の体重差は1?。
やっぱり同じ量の餌では不公平???
でも、一応1日の適正量を計ってあげてるんですけど、このままじゃ、優太の肥大化はさけられないのか?

さて、どうすればいいのでしょう?
テーマ:
ジャンル:ペット
2007年03月23日 (金) | 編集 |
我が家では、騒々しい二匹の猫たちをまとめて「にぴき」若しくは、「にっぴーず」と呼んでいます。

にぴきは今のところ、姉の部屋で暮らしてます。

朝晩、にぴきに餌をあげるのは私の仕事。

今朝もいつも通り餌をあげようと姉の部屋に行きました。

すると、姉もにぴきも心なしか寝不足の様子。

20070323090729.jpg

証言その1 お花 「昨夜あたしとゆぅたが眠たくなってまったりしてる所に、飼い主Mが帰ってきたの。眠いのに電気付けて、バタバタ騒ぐし、テレビは点けるし五月蠅くて寝てられなかったわ。」

20070323090707.jpg

証言その2 優太 「確かに飼い主Mは遅く帰ってきて、五月蠅かったのだ。でもその後、おいらと飼い主Mがお布団に入って寝てる所を布団の上からバフバフたたく奴がいたのだ。すっかり目が覚めてしまったのだ。」

証言その3 飼い主M 「優太と2人で寝ようと思ってるところに、お花がやってきて、布団の上から優太を押さえつけて睡眠妨害してた。せっかく寝むたモードだった優太を起こして、その後はにぴきでスイッチオン。明け方まで大運動会だよ。五月蠅くて寝れなかったさ。
┐(  ̄ー ̄)┌ フッ」


ふ~~ん。3人の言い分はよくわかりました。
とすると、昨夜の安眠妨害の一番の犯人は?



20070323090739.jpg

お花 「犯人確保!犯人はこいつです。ゆぅたです。」

ヾ(ーー )ォィ ヾ(ーー )ォィ 違うだろ!

犯人は・・・。

20070323090718.jpg

お花 「さーてと、今晩のおかずの買い物に行かなくちゃ♪」

お花、とぼけて逃走???


夜、姉とにぴきが眠たくなるタイミングがばっちり合うときには、朝まで3人?ともぐっすり眠れるようですが、その中の1人でもそのタイミングを逃すと、3人揃って眠れぬ夜を過ごさなくてはいけないらしいです。

飼い主Mの眠れぬ夜はいつまで続く???
2007年03月22日 (木) | 編集 |
去年の10月にひょんなことから、拾ってしまった迷い猫?二匹。

20070322124339.jpg

向かって左が、♂の優太。口数の多い男の子。

でもって、右が♀の花。女の子なのに、無口なハスキーボイス。
鼻の黒ポチ?(すでにポチというには大きすぎますが。)が目印です。


生後およそ3箇月の子猫が、会社のすぐ近くをさまよい歩いている所を帰宅途中の小学生が保護。

丁度、7月の頭に7年飼っていた猫の小太郎が死んで、寂しい毎日をおくっていたときだったので、ついついその猫(のちの優太)を家に連れて帰ってしまいました。

20070322131616.jpg

死んだ小太郎君です。時々登場します。以後お見知りおきを。

その三日後、ふと会社の外を見ていると、またもや同じ黒白柄の子猫を発見。
二匹飼うことは到底無理だとは思いつつ、とりあえずこの子も家に連れて帰ることに。



20070322124358.jpg

家に連れ帰って数日後の二匹。
まさかこのまま家に居着くことになるとは思いもしませんでした。
テーマ:ブログはじめました!
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。