ひょんなことから、家族の仲間入りをした黒白猫二匹との日々。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年02月28日 (木) | 編集 |
今年のNHK大河ドラマ「篤姫」楽しみに観てます。^^

毎年 「今年こそは全部観てやるっ!」と気合いを入れて、初回から見始め2~3回目頃には挫折している大河ドラマ。

それが今回はいつもと逆で、初回を見逃しただけで後は毎回ちゃんと続いてるのが不思議です。

それもこれも主人公が女性で、今までの歴史時代物よりは少し内容が柔らかめなのが見やすいのかもしれません。

今のところ舞台はまだ薩摩藩で、大奥までの道のりはもっとずっと先のようなのですが、さすがに薩摩はすごいです。

西郷隆盛やら大久保利通など、歴史上の人物がいっぱい出てきます。

そういった人達がまだ若く無名な時代の話から始まってるのも、見所の一つでしょう。

そこで今私が非常に楽しく読んでるのがこちら
 ↓


大河ドラマの公式ガイドブックです。

とにかくこの本に載っている、ドラマのあらすじがすごくおもしろい。

ドラマを見なくても(あっこれは失礼)、このあらすじを読んでるだけでなかなか良いお話がてんこ盛りです。

こうなると原作



も買って読むべきか???





DSCF1343.jpg



DSCF1338.jpg



DSCF1348.jpg



DSCF1340.jpg



DSCF1381.jpg



DSCF1379.jpg



DSCF1401.jpg



((*≧m≦)ププッ

「おシメ」も「バカ様」もどっちもどっちだね。

我が家では、あんたたちのこと「姫」だの「若」だの本気で呼ぶ人いないから、安心しな。

(o_ _)ノ彡☆ばんばん!


DSCF1382.jpg



新潟地域ブログ 『鼻に黒ポチ 出張所』 にもどうぞお越しくださいませ!

にっぴーずはブログランキングに参加しています。
よろしければ応援の1ポチをくださいませ。

(ここをクリックしてね。)
 ↓  ↓  ↓

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「おシメ」って!「バカ様」って!笑
もうほんと優太くんもお花ちゃんも笑わせてくれるんだから~
今日は最高に体調悪しなので短めコメントですいません。
またちゃんときますね~
2008/02/28(Thu) 11:35 | URL  | きのこ♀ #-[ 編集]
優太くんの「誰がバカ様?」の写真ですが・・・。
幻のように、バカ殿様のカツラが見えたようで笑っちゃいました。
ごめんね、優太くん。

国営大河ドラマ、私もみてます。
キャストが好みだったのもあって、いつもならギブアップして見なくなるのに、今回ちょっとツボ♪
2008/02/28(Thu) 13:30 | URL  | MARIKO #-[ 編集]
我が家も、珍しく見てます「篤姫」。
それには、ちょっとした理由が・・。
主人が、主人の実家が鹿児島で、おまけに大の歴史好き。
主人のいる週末の食卓は、歴史談義に花が咲きます。
だから、篤姫を見ているときも、解説付です。
私にも、「これで予習をしておくように」と、こたろさんの紹介されている宮尾登美子の本を、買ってくれました(頼んでないのに)

お花ちゃんは、かわいいけれど気丈な宮崎あおいの篤姫によく似てる。

私、ホワイトハウスだけは、見てないんですよ。
悔いが残ってます。
CSで再放送してるけど、ファースト・シーズンを今見ると、さすがに古さを感じて続きませんでした。
あんなにヒットしたドラマだっただけに、絶対面白かったはず。残念です。
2008/02/28(Thu) 17:15 | URL  | bucchi #pqhuzyEU[ 編集]
※お返しコメント
☆きのこ♀さん。
体調悪いって・・・。
大丈夫ですか?
仕事も変わって体力的にも精神的にもきついでしょうが、無理しないでくださいね。

☆MARIKOさん。
でしょ?
私もいつもの大河ならもうとっくに見るのあきらめてるんですが、今回は日曜日が楽しみなんです。
中味もわかりやすくておもしろいですよね。

☆bucchiさん。
お!
ここにも大河ファンが。
しかもダンナさまの解説付き。
より一層楽しめますね。^^
原作はもう読みました?
私も買って読んでみようかな?
ホワイトハウスは、すっごく台詞が多くて集中して見てないとわからない時があります。
そんな所も大好きなんですよ。^^
2008/02/29(Fri) 08:39 | URL  | こたろ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。