ひょんなことから、家族の仲間入りをした黒白猫二匹との日々。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月27日 (月) | 編集 |
IMG_2633.jpg

突然ですが。

上の写真のずぶ濡れ猫は、優太と花どっちでしょう?


目ざといあなたならもうお気づきのこととは思いますが、写真の左端に写ってる素っ頓狂な顔を見ていただくともうすでに、このずぶ濡れ猫がどちらかはおわかりだとは思いますが。



IMG_2632.jpg

そうです。

正解はお花ちゃん。


昨日は予定通り、獣医さんの所にワクチンを打って貰いに行ったはず。

なのに何故彼女がこんなにずぶ濡れになっているかと言いますと、いろいろと訳がありまして。



ちょっと長い話になっちゃうかもしれませんが、お付き合いくださいませ。

昨日は朝から、二匹を車で片道45分の所にある獣医さんの所に連れて行く予定で、出かける直前まで、二匹にはそうと悟られないように、キャリーバッグも見せずにいつも通りの日課をこなしておりました。

で、いよいよ出かけようということになり、キャリーバッグを二つ並べて、最初に比較的大人しいお花ちゃんをキャリーバッグに入れて、スタンバイOK!。

次は、人一倍手のかかる優太をキャリーバッグに入れる番になったのですが、案の定想定外の優太の猛抵抗にあい、姉のみtaroと二人がかりで無理矢理キャリーバッグに押し込んだまでは良いのですが、優太君猛抵抗の猛抗議の猛興奮のあげく・・・。


キャリーバッグの中で、

しっこちびってしまいました。


“o(><)o”くう~!

くっさぁ~~~~!!!!


優太本人もキャリーバッグも、優太のしっこの強烈な臭いに汚染されてとてもそのままの状態では、病院に行ける状態じゃない。

仕方がないので、みtaroが優太を洗い始めた。

しっこにまみれたあげく、いきなりお風呂に入れられた優太は、またもや激しく抵抗し、絶叫!

キャリーバッグの中でその悲痛な優太の泣き声を聞いていたお花ちゃんも、これまた大泣き。

o(TヘTo) クゥ

それでも大急ぎで優太の体を拭き、しっこで汚染されたキャリーバッグを諦めて、間に合わせのピクニック籠に優太を詰め込んで、いざ出発。


お花ちゃんは後部座席、問題児の優太は助手席のみtaroの足下に置かれ、それぞれ大泣きしながらの45分のドライブ。

いつもよりホンの少しだけ優太が大人しい感じがするのは、やはりさっきからの猛抵抗、大絶叫の疲れのせい?


病院に到着し、先生に何故優太がちょっと濡れてるのかを説明しているうちに、あっという間に優太と花の健康診断兼ワクチン接種は終了。

今日の山場は超えたと一安心して、車に乗り込もうとしたところ・・・。


( ̄‥ ̄)クンカクンカ  ( ̄‥ ̄)クンカクンカ


何やら車の中が しっこ臭い。

(゜o゜")エエッ!!


優太ちゃんと洗ってきたのに、こんなにまだ臭うの?

と思いながら、お花ちゃんの入ってるキャリーバッグを後部座席に乗せようとしたところ、念のため座席に敷いておいたペット用シーツに染みが・・・。


(;゚ロ゚)ヒイイイィィィィ


しっこちびりがもう一匹!

しっこの臭いの犯人は、なんとお花ちゃんでした。


多分出かける前の優太の絶叫やら、独りぼっちで暗いキャリーバッグの中にずーっと閉じ込められたりのストレスで、思わずちびっちゃったらしい。


お花ちゃんまでしっこちびるなんて・・・。

_| ̄|○ ガクーリ


やっちまったものは仕方がない。

とにかくまた来た道を戻り、とっとと帰宅。


で、お決まりのコース、お花ちゃんニューヨーク(入浴)へGO!


というわけで、お花ちゃんがこのようにずぶ濡れになっていたわけ。

まぁいろんなことがあって大変だったけど、とにかく無事に今年のワクチンも済んで良かったとホッと胸をなで下ろしていたときにやって来たこの男。



IMG_2635.jpg



IMG_2636.jpg



IMG_2637.jpg



IMG_2638.jpg



IMG_2634.jpg



IMG_2639.jpg


びしょ濡れお花ちゃんの写真を撮っているときに、横から現れた優太。

その優太と共にプ~~ンっと漂う カメムシ臭


(T□T)ガーン


優太の奴、飼い主二人がお花ちゃんの入浴や、車の臭い消し、キャリーバッグの洗濯とてんやわんやしている間に、またもやカメムシと戯れて、カメムシ臭くなりやがった!


何で懲りない? 優太!


PGDカレンダーのご用命は 福来。ちゃん工房まで。 ← こちらをクリック♪

にっぴーずはブログランキングに参加しています。
よろしければ応援の1ポチをくださいませ。

(ここをクリックしてね。)
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ぷくくくくっっっ。
それはそれは お疲れさまでした!!
そっか・・・優太くんはカンが鋭いんですね~。
うちの男子猫にもハガキが来ましたけど、女子猫の時期が12月
なんで、一緒に連れていきますわ。
キャリーには平気で入ってくれるけど・・・・
きっとまたお地蔵さん猫になっちゃうんだろな(^◇^;)
2008/10/27(Mon) 18:37 | URL  | MARIKO #-[ 編集]
ごめん!
もう、笑うしかありません!
こたろさん!お疲れ~
あ~大笑い!すんませ~ん!
2008/10/27(Mon) 19:11 | URL  | モン #-[ 編集]
☆MARIKOさん。
お!
次はななみちゃんとひわちゃんの番ですか。
我が家の二匹とは違って、MARIKO家の二匹はお行儀が良さそうなので、うらやましいです。
お地蔵さんの方が、ちっこちびりよりも数段良いじゃないですか。(笑)
2008/10/28(Tue) 13:09 | URL  | こたろ #-[ 編集]
☆モンさん。
今から思えば、笑える話なんですけど、その時はもうてんやわんやの大騒ぎで、臭いやら忙しいやらで、笑う余裕も無かったです。
でもこうして書いておくと、きっと後で又読み返して笑えますよね。(笑)
2008/10/28(Tue) 13:11 | URL  | こたろ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。