ひょんなことから、家族の仲間入りをした黒白猫二匹との日々。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月01日 (月) | 編集 |
昨日の朝、地域の畑のねずみ駆除作業がありました。

こたろ地方はものすごい田舎なので、畑や田んぼがそこら中にわんさとあります。

畑なので、当然いろんな作物を作ってるわけで、それを狙ってねずみが畑をうろちょろしているらしい。

そのネズミを退治するために、こたろの住んでる集落では、春と秋の年に二回みんなで一斉にねずみ駆除の作業をしています。

集落の班単位で担当の区域の畑のねずみ駆除を行うのですが、その作業にあたるのが農家若しくは、農家とまではいかなくても畑で耕作をしている人。

こたろの家のように、自分の庭で、家庭菜園程度に野菜を作っている家は、この作業の対象外になので、本来ならば、我が家もこの作業は免除される はず なのですが・・・。


生憎、去年と今年、我が家はうちの班の班長さんにあたってまして(当番制だから仕方がないのだけど)、しかもうちの班では農家は1軒も無し。

とても家庭菜園とは言えないくらいに、畑を作ってるお宅もあるにはあるけれど、こういう作業でわざわざ名乗り出て来て、仕事をしてくれる家はほとんど無い。

従って、毎回その年に班長さんに当たってる家が、必然的にこの作業に当たらなければならないのでした。


仕方がないので、昨日も姉のみtaroと二人で、合羽を着て雨の中をトボトボと畑へと向かいました。

一応回覧板で、ねずみ駆除のことは知らせてあったけど、結局昨日来たのは、家の二人ともう1軒のお父さんだけ。

たいした広さの畑ではないけども、集まったのがたった3人だとやっぱり何だかなぁーって気持ちになるわけで。



IMG_3494.jpg



IMG_3498_20081201104520.jpg

お花ちゃん、ありがとう!

気持ちだけでもうれしいよ。

でも残念なんだけど、このねずみ駆除作業、目の前のねずみを捕まえる作業じゃないから、本物のねずみさんには会えないんだよ。

ってか、目の前でねずみがちょろちょろしてたら、逆に怖いがな。

モグラみたいに、畑にねずみが開けた穴に、ねずみ駆除用のお薬をどんどん詰めていくだけの作業です。

初めての時は、どの穴がねずみの穴かわからなくって、大根を抜いた後の穴に薬詰めてたりもしたけど、今回で4回目だから、何となくどれがねずみの穴かわかるようになった気がします。

正味20分くらいで終わったので、全然大変な作業では無かったんだけど、雨が降ってたのがちょっとちょっとって感じでした。



IMG_3543_20081201104528.jpg

おや?優太君。


「ねずみ」 で、嫌な思い出?


(o・。・o)あっ!

もしかしてこれのこと?




IMG_8889_20081201104540.jpg



IMG_8907_20081201104547.jpg

今年の年賀状用に、被ってもらった「ねずみ帽子」


お花ちゃんのこのナイスなショットは、今年の年賀状にしっかり使わせてもらったよ。

お花ちゃんどうもありがとうね。

(*^_^*)


それに引き替え優太の方は・・・。


IMG_8847_20081201104554.jpg

(;゚ロ゚)ヒイイイィィィィ

何ですか!この顔!

何だか目がどこかに行っちゃってますが?



IMG_3544.jpg



IMG_3492.jpg

確かに。

こんな顔が印刷された年賀状が、新年早々届いたらちょっと縁起が悪いかも!


で、来年の年賀状はどういう趣向でいこうか?

優太と花今回も期待してるからね。

よろしく!




にっぴーずも載ってるPGDカレンダーのご用命は 福来。ちゃん工房まで。 ← こちらをクリック♪



にっぴーずはブログランキングに参加しています。
よろしければ応援の1ポチをくださいませ。

(ここをクリックしてね。)
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
私も、実家が農村地帯でしたので、こたろさんのおっしゃる「班」のシステム、わかります。
お葬式の時など、手伝いに行かなきゃいけなかったりしませんか?
でも、なんて責任感のある班長さんなんでしょ。
不本意とはいえ、雨の中、ほんとにご苦労様でした。

お花ちゃんの言うように、ネズミ退治だから、ニッピーズにお願いしてもよかったかもしれないですね。班長代理ということで(笑)
ただ、野生のネズミの方が、ニッピーズより数段強いような気がするんですが、どうでしょう?
2008/12/02(Tue) 09:43 | URL  | bucchi #pqhuzyEU[ 編集]
No title
あははは!!

優太ちゃんの被り姿・・・
目が怖~~~~~~~~~~い!!

来年の年賀状は、どんなのかな~^^
楽しみ~ぽち☆
2008/12/02(Tue) 11:04 | URL  | はこ #UWLA9odg[ 編集]
☆bucchiさん。
bucchiさんの仰るとおりです。
今ではお葬式も結構簡略化されてきたので、極々近い親戚とかじゃなければお手伝いまでは行かなくてもよくなりましたが、それでもなんやかやと作業や行事があって、なかなか大変なのです。

野性のねずみの方がにっぴーずよりも強い????
確かに本物のねずみが出てきただけで、とっとと逃げ出しそうな二匹。
当たってるだけに反論できない、優太とお花なのでした。(爆)
2008/12/02(Tue) 14:04 | URL  | こたろ #-[ 編集]
☆はこさん。
ねずみ優太のあの目つき。
ちょっと怖いですよね?やっぱり。

来年は丑年。
どんな趣向で行こうか、現在思案中です。
2008/12/02(Tue) 14:05 | URL  | こたろ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。