ひょんなことから、家族の仲間入りをした黒白猫二匹との日々。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月08日 (木) | 編集 |
さて、ここで問題です。

みなさんは、この図面らしき物を見て、無事にこの図の意図している物を作る自信がありますか?

IMG_4786_1.jpg
小さくて読みにくいときは、写真をクリックしてください。気持ち大きくなるはずです。多分。


まずは、この「たばね」と「すり」という代物が何なんだい?って話になるかとは思いますが、これはあれですよ。あれ。

例の『百万遍』で使う小道具です。

「たばね」は、大きなお数珠を念仏を唱えながら回すときに、そのお念仏を108回唱えるんですけども、その回数を数える為に使う小道具。

で、「すり」というのは、みんなでお念仏を唱えてる最中に、小皿に入れたお清めのお水を皆さんに向かって、ぴっぴっと引っかける為に使うものらしい。

どうやらこの二つを、上の図面を参考に藁で作って用意しなくちゃならないようです。


正直この図を見ても、一体全体それがどんな形状でどういう物か、まったくイメージできない。

そこで、親戚に頼んで作ってもらうことにしました。


それがね、昨日無事に届けられたんですよ。


IMG_4793.jpg

はい、これが「たばね」と「すり」です。

この出来上がってきた二つを見て、ようやくあの図の言おうとしていることや、使い方に合点がいった今日この頃。

ってか、例え事前に実物を見ていたとしても、

こんなの私達が作れるわけねぇ。 (´ー`)┌フッ

と、思っちゃったりして。

実は、これを作るのを頼んだ従兄も、私達が頼んだ当初は、自分でも簡単に作れるから大丈夫って、引き受けてくれたんだけど。

いざ、作ろう!と始めてみたら、やっぱり作り方が良くわからなくって、副区長さんの所に教えて貰いに行ったそうな。


で、結局、この二つ作ってくれたのは、副区長さん。

副区長さんどうもありがとうございました!

あーこれで、来週の『百万遍』に向けて、懸案事項の一つが消えました。

ε-(´∇`)ホッ




そんな喜びを飼い主が噛みしめていた頃、その飼い猫はといいますと・・・。


IMG_4711.jpg

部屋でちんまり座っておりました。

おいおい!君達何でそんな風に二匹揃って、ちんまり丸まってるの?


IMG_4708.jpg

( ̄o ̄)え?

寒い?

寒くないよぉ。

ちゃんとエアコンもかかってるし。



IMG_4712.jpg

何言ってるのよ。優太君。

チーム・マイナス6%の話じゃ、冬のエアコンの設定温度は 20度 だっていうじゃないのよ。

設定温度 22度なんて、まだまだ甘いってなもんよ。

地球温暖化防止のため、エコの為、しいては家計費節減の為にも、是非君達にも頑張っていただかないと駄目ですよ。




IMG_4743.jpg

なんだい?なんだい?

二匹揃ってのその冷たい目つきは。

しかも 花亀の背中に優太亀乗せてぇ♪ みたいな感じで写真に写ってるし。

親亀の背中に子亀を乗せて♪って歌ありましたよね?

IMG_4780_20090108093114.jpg

“o(><)o”くう~!

お花の頭越しの優太の視線がまだ冷たい・・・。



IMG_4761.jpg

お花ちゃん顔が近い!近すぎる!

レンズに鼻がくっつきそうですよ。

鼻水がレンズについたらどうすんですか???



IMG_4773.jpg

はい。優太君どうもすみません。

でも設定温度は上げませんので、そこんとこどぞよろしくね。



にっぴーずはブログランキングに参加しています。
よろしければ応援の1ポチをくださいませ。

(ここをクリックしてね。)
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
副区長さんありがとーっっっ!!
このたばねとすりのおかげで、きっとこたろさんも福口調…
ホラ、区長と口調で…プーッ

さて、(キリッ
たばねとすり…
図面を見てもほんとにサッパリですね(笑)
お茶事の茶せんに似てますけど…
まさかこれで泡立てるわけでもなさそうですし。
(罰当たりだよ)
ますますミステリアス度が増してきた百万遍。
来週の詳細リポートが待たれます!

※ずいぶんと出遅れましたが、今年もどうぞよろしく~。
2009/01/08(Thu) 14:33 | URL  | kao #-[ 編集]
☆kaoさん。
いやー。明けましておめでとうございます。
本年もどぞよろしくお願い致します。

kaoさんにまで、福口調 いやさ、副区長にお礼言っていただいて恐縮でございます。
あの図面を読み解けなかったのは、自分だけではないとわかっただけでもめっけ物でございます。
そうそう、茶道の茶筅に良く似てるのですよ。この二つ。
この二つの檜舞台は、来週の金曜日。
果たして上手くリポート出来るのか???
期待しないでお待ち下さいませ。
2009/01/08(Thu) 14:44 | URL  | こたろ #-[ 編集]
つつつ・・ついに来ましたね、百万遍!!
“たばね”は、折りながら数えていくんですか?
“すり”もそうだけど、道具と言ってはバチが当たるかな・・
このような道具があるとそれだけやっている気にもなるし
清めてる気にもなりそうですね^^
風習は面倒な面もあるけど、守っていきたいものですよ・・・
こたろさん、来週頑張ってね!

22度かぁ・・・反省m(__)m・・・・・・(爆)

PS...超!散らかっている我が家ですが、近くに来た時は
是非寄ってください^^
今度アップしますが、うちは「はきだめに鶴」のはきだめ状態ですから。
声かけてくださいね♪
2009/01/08(Thu) 18:20 | URL  | カオルンボ #JalddpaA[ 編集]
タイトルの意味が分からなかったよ~
ほほう、そういう行事があるのね。うちの方なんざ、せいぜい「どんど焼き」くらいですよ~。そういう伝統行事ってあたしらくらいの年代の者がきちんと聞いておかないと下の世代に伝わらないから、きちんと覚えておかなくちゃね。

にっぴーずは寒くて丸まっているのね。うちのノアは今日の初雪で大騒ぎしてます。あいつの小屋の周りだけ雪が無い・・・。
2009/01/09(Fri) 09:34 | URL  | ぶたやまぶたこ #rC28loI.[ 編集]
もうすぐなんですね~。
行事とはいえ、やっぱり大変そう! 頑張って♪
確かに図面だけでは、ちんぷんかんぷんですね。
実物を見ながら図面だったら解るかもしれないけれど。
「すり」の解説を読んで、ふとバリ島の「ケチャ」の始まりを連想
しちゃいました。
あれも、儀式前にお盆に入れた聖水をお花などでピッピッと
掛けて回るんですよね。
アジアとして、どこかで繋がっているみたいで不思議だわ~。

室温・・・・うちはだいたい15~20度です・・・。
(だからか冬毛でモッコモコ)
今は明け方は13度。寒いときは10度くらいで、猫が
丸まって寝ています。
あんかの購入も検討してますが、寒くなったら布団に
入ってくるだろうという考えで。 酷? (^□^;)
2009/01/09(Fri) 10:08 | URL  | MARIKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。