ひょんなことから、家族の仲間入りをした黒白猫二匹との日々。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年01月13日 (火) | 編集 |
今年の冬はなかなか雪が降らないなぁなんて、呑気に構えていたら、今朝それはもうどっさりと雪が降りました。

IMG_4887.jpg

こんな感じで。

言っときますが、これは夕方の写真じゃなくて、今朝のです。

車での通勤途中、赤信号の時にパシャリと一枚撮したんですけど、あたり一面真っ白で今朝はちょっと運転するのが怖いくらいでした。

いくら何でもいっぺんにこんなにいっぱい降らなくても良いのにね。


そんな寒い冬の日中、暖房をかけない部屋でにっぴーずはどう過ごしているか、この3連休中にちょこっと覗いてみました。

基本的に、我が家では人間がいないときには、部屋に暖房を入れないのです。


_・)ソォ-ッ

っと、みtaroの部屋のドアを開けてみると、にっぴーずの姿はどこにも見あたらず。

(・ェ・o)(o・ェ・)キョロキョロ

となると、二匹がいる場所は、ここに違いない。

IMG_4884.jpg

はい。ここ。

この猫ハウスの中。


試しに、かかってる毛布をはぐってみると、


IMG_4868.jpg

ほら、この通り。

何やら足らしい物が。


暗いので、フラッシュを焚いてみると、

IMG_4869.jpg

宇宙人が二人♪

じゃなくて、ちゃんと中に二匹入ってます。



IMG_4882.jpg

出てきた足も、ちゃんと二匹分。

この猫ハウスのに手を入れてみました。

すると、

~(~∇~)~ほえほえ~♪

ものすごい暖かさ。

どのくらい暖かいかといいますと、

その時の暖房無しの室温 14度

猫ベッドの中に温度計を入れて測った温度  26度


温度計を猫の体にくっつけないように、猫ハウス内の上の方でハウス内の空気の温度測ったっていうのに、エアコン付けた部屋の室温よりも高くなってる・・・。


恐るべし猫暖房!!!




IMG_4812.jpg



IMG_4807.jpg

そうだね。そうだね。お花ちゃん。

そうやって、毎日念入りにストレッチしておきなさい。

二匹であの猫ハウスに入ってれば、暖房なしでも充分やっていけるから、体伸ばせるときは、思う存分伸ばしておくのだよ。


冬の間は、ずっと暖房無しの部屋で大丈夫かな?って気になってたんだけど、これでやっと安心したよ。

猫暖房 \(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ\(^o^)/バンザーイ

にっぴーずはブログランキングに参加しています。
よろしければ応援の1ポチをくださいませ。

(ここをクリックしてね。)
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まーたまた、同じ越後でもヒラヤマと呼ばれた我が地方に比べたら可愛いもんでしょ

…なんて画像を見たら、ごわー!!?
物凄い荒れ模様ですね!
などと言いながら、こちらも荒れました(´Д⊂ヽ
雪なんて大嫌い(´Д⊂ヽ

だけど、連休に集中して荒れただけのようですね。
今日はそれほどでもありませんでした。
ホッと一安心。

にっぴーずが揃えば暖房要らず!
ウチも降ってないときは猫用暖房は切って出かけます。
3匹固まれば、大概大丈夫かと(;´Д`)
火事の方が怖いですし。
ストレッチを適度にいれつつ、冬を乗りきりましょー!
2009/01/13(Tue) 20:24 | URL  | kao #-[ 編集]
お外の景色がすごいことになってますね~。ひゃ~~。
にっぴーずの猫ハウス、結構な温度になるんですね。
確かに、猫って体温高いですもんねぇ。
(・・・丸まってアンモナイト寝してる真ん中に指入れると
 ホカホカ♪)
うちはむき出しの猫ベッドだからなぁ。
やっぱり囲ってあるほうがいいのかなぁ。むむむ。
2009/01/14(Wed) 10:20 | URL  | MARIKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。