ひょんなことから、家族の仲間入りをした黒白猫二匹との日々。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月04日 (金) | 編集 |
前にもちろっと書いたと思いますが、私の父は軽い認知症と脳梗塞の後遺症でちょっとだけ体が不自由なのとで、ただ今要介護2となっています。

前回書いたときには要介護3だったのですが、その後少し改善したらしく、介護度が一つ下がりました。

それを喜んで良いのか悪いのか・・・。

私の父は、別にデイサービスとかホームヘルパーさんだとかのサービスを受けてるワケじゃないので、介護度が一つ下がってもさほど影響は無いんですけど、残念なことが一つ。

我が町では、要介護3以上の人は、月々4000円程度の紙おむつを支給してもらえるんですけど、その制度に気付くのが遅くって、紙おむつをもらえるよう申請したのと、介護度の再認定の時期がほぼ同じだったために、おむつの支給決定が出た途端、介護度2に下がってしまい、実際におむつがもらえたのが1回きり。

( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)ちっ

もっと早く気付いていれば・・・。

まっそれはさておき、父は日常生活のほとんどを何とか自分でこなせるので、介護という介護はしてないんですけど、お風呂に入るときだけは、一応危ないので家族の誰かが見てるようにしています。

で、正直私はそれがあまり好きじゃないんです。

父は昔からあまり人の言うことを聞く人じゃ無かったけど、認知症が進んでる今は、それに輪をかけて扱い辛い。

毎度毎度、とっても憂鬱な気分で、お風呂に入れてるんですけど、そんな私を助けてくれる強力な助っ人が現れました。


猫のヘルパー略して 猫パー さんです。

IMG_7685.jpg



IMG_7701.jpg

そうなんです。

お花ちゃんがいないと、私は駄目なんです。

お花ちゃんは、夕方父をお風呂に入れる時間になると、何故か毎回お風呂場にやってきます。

そして何をするでもなく、じっとお風呂の脱衣場にいるんです。

父がお風呂を出て着替え終わるまでずっと。

私と父だけだと、ややもすると険悪にもなりかねない雰囲気なのが、そこにお花ちゃんがいるだけで、ほんわかと場が和むんです。

父もお花の顔を見るとご機嫌で、いつもよりすんなりと言うことを聞いてくれます。

IMG_7712.jpg

そうですよ。

花ちゃん、私にはあなたが頼りです。

これからもしっかり頑張ってください。


それに引き替え・・・。

IMG_7719.jpg



IMG_7723_20091204121732.jpg



IMG_7724.jpg



IMG_7731_20091204121825.jpg

ホントです。

優太は、サボってばっかで全然あてに出来ません。

たまーに、お風呂場に顔を出したと思ったら、じーちゃん(父)の顔を見た途端、すーっとどこかに行っちゃったり。

普段なら、名前を呼ぶとどこにいても、わりかしすぐに飛んでくるのに、父の入浴時間帯には、いくら呼んでも気配すら見せやしない。

(´ー`)┌フッ


そんなこんなで、とっても頼りになる猫パーの「はなぱーさん」と、全然あてにはならないけど一応猫パー登録はしてあるらしい「ゆたぱー」お宅でも一度お試しになりませんか?


IMG_7725.jpg


にっぴーずはブログランキングに参加しています。
よろしければ応援の1ポチをくださいませ。

(ここをクリックしてね。)
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
お花ちゃん、凄いですねぇ~
素晴らしい活躍です!
きっと、優太くんは花ちゃんに活躍を譲ってるんでしょうww

3年前に亡くなった義父も脳梗塞の後遺症で左半身麻痺していましたが、猫が大好きで猫屋敷のようになってました。
亡くなる前は認知症も進んでいましたが、猫を見るとニコニコしていて、猫には何かの力があるんだと思いました。
お父様の介護は大変だと思いますが、力を入れず、ゆったりと頑張ってください。
2009/12/04(Fri) 14:48 | URL  | kuumama #-[ 編集]
No title
花パー・・・(。・w・。 )ムププ‥  ゆたパー・・・・(`▽´)ウケケケケ…
ネーミングいいな~ぁ。とくにゆたパーは、ツボはまりやしたよ(笑)

確かに1段階アップしても、喜んでいいのやら。というのが現実家族が思う事っすよね。
経験してないと「ちょっと不謹慎?」と思う方もいるんだろうけども。
それと、お父さんが出掛けられるような感じであれば、
障害者手帳も持って行ったほうがいいですよ^^
意外と色んなところで割引してもらえます^^

花ちゃん女の子らしいなあ。きっと心配なんだろうね^^
多分、これは違ったことだ。っていうのは分かってるんだと思うっす。

ちっこソソ話しですが、猫友さんで一時預かりを沢山している方のアドバイスで
寝るときの掛け布団を毛布などのすぐに洗濯機で洗える
掛け布団を重ねて寝る事にしました。
で、掛け布団の上にはワンちゃん用の大きなペットシーツを前面に;;;
敷布団のシーツの下にもペットシーツを敷いてます^^;
で、今まで寝る寸前にご飯をあげてたんだけど
猫ってご飯食べた後にトイレをするこも多いじゃないですかぁ。
だからそれを止めて、
ご飯は今までよりも早い時間にあげることに・・・
で、寝しなにはおからちゃんがそこそこ満足いくまで
遊ばせる!
これでしばらく様子見っす(*´□`)ァ゙ー=3

根本的にはソソを覚えると、何かにつけてちっこそそに当たるから
なるべくそれを遊びで緩和。みたいな(笑)
さて、違いが出るといいけど。
2009/12/05(Sat) 10:29 | URL  | カオルンボ #JalddpaA[ 編集]
No title
お花ちゃん、えらいですね~♪
大事な助っ人、猫パー!!
うちにも見習ってほしい猫が・・・むむむ。
洗面所 兼脱衣所にも猫用の水があるので
猫女子は、脱衣最中でも引き戸を開けて水を飲みにやってきますし、
風呂上がりには足拭きマットと一体化して踏み損なうことも何度か。

人間、トシとると出来なくなることが増えますもんね。
家族だとしても、こたろさんご家族は、ちゃんと面倒みていらして
偉いです~。
2009/12/05(Sat) 17:52 | URL  | MARIKO #-[ 編集]
No title
☆kuumamaさん。
kuumamaさんのお父様も脳梗塞でしたか。
あの病気はある人突然やってくるので、怖いですよね。
家の父も猫に対してはいつも穏やかで、やっぱり家に動物がいるってのは良い物だとつくづく思います。
家族の潤滑油って感じがします。

☆カオルンボさん。
だよねー。
ルンボさんのお父様も介護度が良くなったんですよね。
ほんと喜んで良いのかどうかって思います。
介護度が良くなって、その分体も頭も効くようになってるか?っていうと、ちと疑問ですから。
なんちて。
おからちゃんのちっこ対策大変だよね。
家も姉が優太のちっこ対策で、同じような苦労してました。
わんこのペットシーツも大型のだとバカにならないので、老人介護用の洗えるシーツなんかも併用してますよ。
おかげさまで、最近は目に見えてちっこしなくなったので、大助かりですが、いつまた再発するかわからない嫌な病気です。(ってか、あれって病気なのか?笑)
とにかく、ちっこ臭がすると余計したい気持ちになるようなので、面倒でもちっこされたら洗濯はマメにした方が良いかもしれません。
ルンボさん頑張って!(これしか言えない)

☆MARIKOさん。
あらららら・・・。
ひわちゃんも引き戸開けちゃいますか。
となると、脱衣所だけじゃなくて、お部屋のあちこち行きたい放題ですか?
それも困りますよね。
お客様とかで、来て欲しくないときでも自由自在ってのはちと大変でスモンね。(猫好きの人ばっかりじゃないですからねー)
2009/12/07(Mon) 10:45 | URL  | こたろ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。