ひょんなことから、家族の仲間入りをした黒白猫二匹との日々。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年07月05日 (木) | 編集 |
IMG_4193.jpg


IMG_4201.jpg


IMG_4202.jpg


IMG_4191.jpg


20070628143907.jpg

ホントだ。

(o_ _)ノ彡☆ばんばん!

優太変な格好して座ってるぅ~~。


優太が座ってるクッションは、適度なざらざら感と真ん中に少し凹みがあるので、優太はよくそのクッションにお尻を擦り付けています。

お尻が痒いのかも。

ひょっとすると 『肛門嚢』とかいう症状だったりして。

猫や犬には肛門の左右に肛門腺というのがあって、そこから臭い匂いを出して、テリトリーに匂い付けをしてるらしいです。

でも飼い猫には、主張するテリトリーもなくストレスもあまりないので、匂いを擦り付ける必要もないため、自力で肛門腺を絞り出す機会があまりないそうです。

だからどんどんと分泌物が貯まって、おしりが痒くなり、ひどいときには炎症を起こしたり、お尻の皮膚が破けてしまったりすることもあるそうです。

それを予防するには、定期的に肛門を絞ってその分泌物を出すのがいいらしいんだけど、今までそういうことを一回もしたことがないので、どうやっていいのか皆目見当がつきません。

小太郎を7年も見ていたのに、そういうことは一度もありませんでした。

ということで先日獣医さんの所に行ったついでに、優太のお尻も診ていただきました。

そしたら、優太のお尻はとってもキレイで今のところ、心配していた「肛門嚢」の症状はないそうです。

良かったぁ。

ε-(´∇`)ホッ

優太もお花も普段尻尾をピンッと立てて歩いてますが、肛門嚢になると、痛くて尻尾もあげていられないらしいです。

とりあえず、優太の「肛門嚢疑惑」は晴れました。

獣医さんに優太を連れて行った姉の話によると、その日別の猫の患畜さんで、「中耳炎」の猫ちゃんが来てたそうです。

猫の中耳炎は、臭いがすごくきついみたいで、その後診察室に入った姉の鼻にも臭いが感じられるぐらいだったとか。

猫同士でふざけて耳をかじったりしてると、中耳炎になる可能性もあるとのこと。

今度は優太と花がじゃれ合ってて、耳をかみ合わないように要注意ですね。

中耳炎の臭いは相当強烈で、お客様も家に呼べないほどだとか。

いやはや猫の病気も千差万別。

まさに油断大敵でございます。



にっぴーずはブログランキングに参加しています。
よろしければ応援の1ポチをくださいませ。


(ここをクリックしてね。)
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 猫ブログ MIX白黒猫へ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すいませーん
腹痛の為、ポチ逃げです(-_-;)
2007/07/05(Thu) 23:22 | URL  | HRM #nEx7PFYA[ 編集]
オシリ座りは
e-464おれの独自すたいるなのだ。
カッコいいからって、みんな真似しちゃダメのだ。
by ゆうた
2007/07/06(Fri) 06:12 | URL  | みtaro #-[ 編集]
☆HRMさん。
ありゃりゃ???
腹痛大丈夫ですか?
お腹痛いのに遊びに来てくださって、ありがとうございます。
お大事に。
2007/07/06(Fri) 08:23 | URL  | こたろ #-[ 編集]
☆みtaro。
あの座り方は誰が見ても、格好良いとは思わないと思うよ。
(≧m≦)ぷっ!
2007/07/06(Fri) 08:24 | URL  | こたろ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。